ami ami diary

<< ネットショップオープン♪ | main | 成長の記録 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / - / -
歯の骨折
070411_1

ニカ月ぐらい前、しきりに鏡で、前歯の歯茎を見ている姿を
管理人が発見しました。
その夜の仕上げ磨きの時、上唇を持ち上げて歯茎を見ると、
膿のようなものがたまり、腫れていました。
急いで、掛かり付けの井出小児歯科に行って診て貰うと、
「腫れている所の歯の根元に何等かのトラブルが発生している。
 虫歯の治療後とかに多いけど、この歯は、虫歯になってないし・・・。
 どこかで、転んで強打しなかった?」
と聞かれたのですが、心辺りもなく・・・・・。
「とりあえずは、熱が出たり痛みが出る迄、様子をみましょう。
 膿を出すとなると、麻酔をして治療しないと無理ですし・・・」
と、いうことで、毎日、仕上げ磨きの度にチェックをしていたら、
ついに、腫れている歯茎の下の歯がぐらつき始めたのです。
またまた、大急ぎで、緊急に診て頂いたところ、
「多分、麻酔をして抜歯になるでしょうが、
 とりあえず、大きい病院で検査を受けてください」と言って、
愛知学院大学歯学部付属病院を紹介して下さいました。
大学病院ということで、緊張して受診したのですが、
紹介先のドクターは、障害歯科を担当されていて、
とても温和な方で、優しく接して下さり、
亜沙美も直ぐに気に入り、何の抵抗もしないで、
検査を受けることが出来ました。
歯全体のレントゲンを上手に撮れた時は、
ドクターをはじめ、居合わせた技師の方まで、
「亜沙美ちゃん、偉いね〜」なんて、褒めて下さるし・・・笑
焦らせず、それは、とても丁寧な対応なのです。
一気に私の緊張も取れ、問診もスムースに終わりました。
結局、原因は、歯の骨折によるもので、
歯茎の炎症を取り除く為にも、抜歯ということになりました。
抜歯は、「大人しく受診しているから、この調子なら、全身麻酔を
する必要はなさそうだね」と、説明を受け、一安心です。
6月の上旬に抜歯する為、来月の中旬に血液検査、
下旬に麻酔科医の検診があります。
三歳から三ヵ月検診を欠かさず行き、
あれだけ虫歯には気をつけていたのですが、
こんなアクシデントもあるのですね。
可哀相ですが、6月には、歯抜けババァに・・・・(笑)
様子を見て、ブリッジも考えますが、
それには、全身麻酔で、入院が必要だそうです。
型を取ったり、両側の歯を削ったりしないといけないらしく・・・。
振り袖の写真を撮っておいて本当によかった!

診察を受けた日、亜沙美は、5時半起き。
起きて、出掛ける迄に2時間も掛かるので、
7時半に家を出る為には、遅くても5時半に起きないと
間に合わないのです。
普段、8時に起きるので(就寝が1時過ぎなので・・・)、
無理かと心配しましたが、こちらに気合いが入っていると
起きるものですね。
ちゃんとー起きて、機嫌良く仕度をしましたから。
それに、診察も騒ぐことなく、いい子でした。
担当のドクターから「普段から本人が嫌がらないような診察を
井出先生がされているからでしょうね」と言われました。
確かに、井出先生は、亜沙美の普段の検診にとても気を使って
下さっています。本当に、感謝しないと・・・。
それにしても、いつ、歯に損傷を受けたのでしょう?
全く心辺りが・・・・汗
後は、麻酔科のドクターの診察で、
「入院治療です」と言われないことを祈るだけです。
入院なんて、考えただけで、ぞぉ〜 !

「ギンギン、買おう!」は、この歯茎の異変が原因で言い始めた事に、
今頃、気づきました・・・大汗
まるで、ドクターとの話の内容が分ったかのように、
この日以来「ギンギン、買おう!」とか「歯、抜いて!」と
言わなくなりました・・・笑

070411_2

(写真は、今日散歩した旭公園の桜です桜
Posted by あみあみ
- / comments(15) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / - / -
COMMENT
歯の骨折は一般によくあることなんです 転んだりぶったりしなくても硬い食べ物を噛む時に噛みかたが違っていたり、はたまた割り箸を力を入れて噛んだりとさまざまですが。
普通は簡単に抜歯(歯の根端ののう胞が大きくなければ)出来ます。
亜沙美ちゃんの場合は特別なのでしょうね でもそんなに心配しないでください。
新潟の大学病院は親知らずの抜歯でも大事をとって三日前から入院・・・・一般の歯科医院のほうが外科を専門にしているドクターなら簡単に抜歯していますから。
食事で気をつけなければいけないことは病院でもご指導があったかと思いますがフランスパンや食パンの耳、タコや烏賊などのシナシナしたものは歯にとても大きな負担がかかりますので注意が必要です。
腫れた歯ぐきは歯ブラシを強く当てずにガーゼ等を指に巻いて赤ちゃんの歯を磨くように汚れを取ってあげてください。
それと食後のうがいは感染予防や口の中の不快感を緩和してくれますので病院でうがい薬をいただいたほうがよいと思います(市販のイソジンは味がとても悪いので出来ればコンクールかネオステリングリーンなどが亜沙美ちゃんには向いていると思います。)
| けい | 2007/04/12 1:55 AM |
あみあみちゃんのお母さん、お早うさんです。
歯医者さんは怖い(僕だけですかな?)のに、亜沙美さん偉かったです。抜歯の時も嫌がらないで欲しいですね。
歯は大事ですものね。咬み合わせがうまくいかないだけでも肩は凝るし頭痛はするし・・・。
なるべく短い治療で治りますように。
| Linda | 2007/04/12 8:36 AM |
歯の骨折、初めて知りました。
けいさんのコメントも勉強になりました、ありがとうございます。

私も歯医者さんはなんだか怖くて。。
子ども時代、生えかわりのタイミングが合わなくて10本ほど抜歯しました。
一度に3本ずつ、トンカチみたいなので砕いてからペンチみたいなので抜かれたり。。
大人になってからの治療は、当時と麻酔が違うのか、あまり苦しむことはないんですが、未だにあの雰囲気が怖いですね。。

どうぞ早く良くなりますように。。。!
| (*゚ー゚)ろこ | 2007/04/12 12:09 PM |
☆けいさんへ
詳しく、丁寧な説明をありがとうございます。
けいさんから言われて、気づいたことがあります。
亜沙美は、走ったりしない子なので、転んだりしません。
なので、何が原因なのか分かりませんでした。
でも、不安定になると、箸や鉛筆を噛む行為が
あります。
それも、箸や鉛筆が折れるぐらい・・・汗
きっと、それが原因なのかもしれません。

うがい薬は、けいさんと同じ事を言われて、
頂きました^^
食事については、けいさんのご指導通りに気をつけます^^
本当に、ありがとうございます♪

以前も、電動歯ブラシについて、コメントを
戴いたことがありますが、けいさんは、歯科関係の
お仕事をされておられたのですか?
| 母 | 2007/04/12 6:04 PM |
☆Lindaさんへ
私も歯医者さんは、苦手です。
いえ、全ての病院が・・・汗
亜沙美は、理解出来ない分、余計に不安だと
思います。
でも、本当に優しいドクターで助かりました^^
相性が合わないと、亜沙美は、抵抗するので、
本当に大変なのです。
とりあえず、今、痛みが無い事が分り、
ホッとしているところです^^
| 母 | 2007/04/12 6:09 PM |
☆ろこさんへ
ご心配、ありがとうございます。
歯医者って、どうも苦手ですよね。
「痛かったら、言って下さい・・・」って、
言われても、言えないし・・・笑
それにしても、ろこさん、嫌な想い出があるのですね。
忘れられないでしょう?・・・苦笑
私は、子供の頃、甘い物の食べすぎで、
虫歯だらけでした・・・大汗
ぶるー君もぴんくちゃんも、お気をつけ下さいね☆
| 母 | 2007/04/12 6:14 PM |
亜沙美ちゃんのお話聞いてノリの歯科での抜歯思い出しました。お母様、通院ご苦労様です。
年齢が上がるにつれ歯医者への治療内容も変わってきますね。私も亜沙美ちゃんの歯科への関わり方を参考に何もなくてもマメに歯医者に通おうと心に誓います!
上手く治療できるようにお祈りしています。
| レインボーママ | 2007/04/12 8:01 PM |
書き忘れました・・・・正確には「歯牙破折」または「歯根歯折」の病名でしたね(サルも木から落ちる〜ではなく落ちっぱなしですね 笑)
でも亜沙美ちゃん良い先生に診てもらえて良かったですね ほっとしました。

わたしの本業は歯科衛生士でございます〜現在も午前10時から6時までしっかり働いてます・・・でcooking&breadサロンは第一・第二・第四日曜日にやらせていだいてます 二足のわらじです。 
| けい | 2007/04/12 11:29 PM |
またまた間違えました〜「歯牙破折」または「歯根破折」でした。
| けい | 2007/04/12 11:33 PM |
おはようございます。
不足の事態、いつ、どんなタイミングで、何が起きるかわからないものですね。
私が「ばぁば」になることもそうですが、亜沙美さんの「抜歯」のこと、とても驚きです。
毎日毎日、ちゃんと仕上げ磨きをされているし、いつも気配り目配りをされているから、そんな事態になるなんて、夢にも思ってませんでした。
治療、順調にいきますように。痛くありませんように。
キレイな歯並びが戻ってきますように。
祈ってやみません。
| 海苔ピー | 2007/04/13 8:42 AM |
☆レインボーママさんへ
ご心配、ありがとうございます。
>何もなくてもマメに歯医者に通おうと・・・その事は、
お勧めします。
虫歯の治療だけに通うと、「歯医者は、痛い事をする
場所だと思ってしまいます」それに、三ヶ月検診を
怠り無くすると、虫歯もひどくならないうちに発見出来て、
治療も簡単に済みます。
連れて行く事は、大変ですが、頑張りましょうね^^
| 母 | 2007/04/13 9:34 PM |
☆けいさんへ
そうなのですか・・・・。
本業は、歯科衛生士さんだったのですか・・・。
それにしても、仕事を持たれながら、
あれだけ(パンの事)の事をされるなんて・・・。
スゴイ!ですよ^^
どうぞ、お体をご大切に・・・
(不死身だぁ〜・・・笑)
| 母 | 2007/04/13 9:38 PM |
☆海苔ピーさんへ
ご心配、ありがとうございます。
まさか・・・の出来事です。
(同じ?)
でも、成る様にしか成らないので、
頑張る?のみで〜す^^
(頑張るのは、亜沙美ですけど・・・)
残念ながら、歯抜けババァかと・・・大汗
| 母 | 2007/04/13 9:41 PM |
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
私も歯医者、大嫌いです。
| みゆきちゃん | 2007/04/14 8:15 AM |
☆みゆきちゃんへ
そうですか。
みゆきちゃんも嫌いですか。
そういう私も嫌いですが・・・笑
| 母 | 2007/04/15 10:16 PM |









S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH THIS SITE
BLOG LIST

Atom0.3
RSS1.0
Login
Powered by JUGEM


SPONSORED LINKS